2016年お盆支援のご報告

08-17,2016

本年も、お盆支援に際しまして、沢山のご厚情をお寄せいただき
ありがとうございました。

皆様のお気持ちを、しっかりリレーさせていただきました!

支援物資としてお預かりしました品々は、生活用品・食品等の
品目ごとに仕分け梱包の上、石巻市沿岸部の地域へ向けて
発送し、無事に到着いたしました。

2016 お盆支援2縮小版



また、ご協力いただきました支援金にて、東北で支援物資を購入し
経済支援にも繫げました。

2016 お盆支援3 縮小版


2016お盆支援1 縮小版

この支援物資購入に際しましては、選定から梱包まで、現地の皆様
にも、ご尽力いただきました。


そして、この物資を受け取り、必要な方々へ仕分け配布してくださる
現地の方々は、長期に渡り気持ちを切らさずに寄り添い、見守り活動
を継続されています。

この方々が、手から手へと皆様のお気持ちをリレーして、直接届けて
くださっているのです。


このように今回も、沢山のお気持ちが集まって、お盆支援が成り立ち
ました。

ご自身も被災体験を経て、今もその課題と向き合いながらも、私達の
活動趣旨にご賛同くださり、ご協力いただいている方々に、深く感謝
いたしております。



またこの度は、熊本地震支援の後方支援にも並行して取り組みました。

東日本大震災の時にも、いち早く現地に駆けつけ、拠点を設置し継続的に
寄り添い活動を展開していた支援チーム『め組JAPAN』さんが、熊本地震
でも現地入りし、支援活動を行われています。

現在は主に、仮設住宅へのお引越しお手伝いや避難場所で集う憩いの場
作りとして「くまモンカフェ」の開催などをされています。

東日本大震災の支援活動でご一緒させていただいたご縁から、微力では
ありますが出来ることでの後方支援を!と考えています。

以前はアレルギー対応食をお届けしましたが、今回は、ご支援者様より
くまモンカフェ用のお茶菓子とコーヒーやお茶をご提供いただきましたので
担当の方に繋いで現地へお届けいたしました。

熊本支援 縮小版


それから、以前からご紹介しています 『熊本地震アレルギー支援』の
生活再建とそれを支える活動者への後方支援にも微力ながら協力を
させていただきました。


支援物資を託してくださった皆様、ご寄付くださった皆様のあたたかい
お気持ちがリレーされ、被災された方々のもとに届き、ほんの少しでも
この困難を乗り切る力になってくれたら・・・と切に祈ります。


一緒にリレーに参加してくださった皆様、本当にありがとうございました!























スポンサーサイト