これまでの歩み (主な活動内容)

04-12,2015

● れあい活動

201504024.jpg

未曽有の歴史的大災害である2011年3月11日発生の東日本大震災と向き合い、
報道ではなかなか伝わらない現状の把握に努め、細く長く私たちに出来る事で
現地と直接寄り添いながら行動しています。





● 防災/減災の教訓を啓蒙      (関西でのセミナー出席時の様子)


201504025.jpg

近年頻発している各災害への備えについて、物質的準備とともに幅広い視点から
豆知識を深めています。災害対応には日常からは見える部分・見えにくい部分があります。



 津波到達記録 (2)      

災害発生時の時間や天候・季節によっても対応が異なる為、
十分な認識を持つよう努め、災害の体験から教訓を体得し、
防災・減災意識を高め、自助力や共助力の重要性をお伝えしています。




● 被災地支援活動・ボランティアにおける心得などの伝承

支援心得画像  

支援の活動は現地の再建の為におこないます。
外からの力は主軸を支える為の脇役的な面もあり、とくに緊急時に置いては
一般社会生活の常識を支援において重ねないことが大切です。
留意点や事前の情報整理、十分なポイント把握などをお伝えしています。



物資支援のコツ (2)  

早合点を防ぎ、日々大きく変化する現地に柔軟に臨機応変に向き合う点など
非日常時の基本点の大切さを啓蒙しています。





● 届けたい思い!小さな声と大きな希望

201504026.jpg

食物アレルギーに関する諸活動や情報交換、社会生活を送る上で配慮を要する事など、
課題を知り、理解を深めながら共に交わること(協働・共生)を目指しています。






 ≪ 心歩の会(ここあの会) 沿革 ≫   


2011年3月  東日本大震災 被災地支援チーム心援隊びわこにて 各種支援活動参加


2011年4月~2014年11月  心援隊びわこ仙台支部開設スタッフとして活動

□ 主な支援活動内容

瓦礫撤去・各所清掃活動・農地復旧作業・沿岸部清掃含む各復旧作業
物資支援(食料/衣類/生活雑貨/工具/車両など)
炊き出し・コミュニティ支援・自宅避難者救援・各活動団体との各種協働
原発避難者さん補助・高齢者さん見回り・各地避難者さんとの文通支援
引っ越し作業・仮設での工作物製造作業・花の種まき・復興イベントなど
防災や減災の啓蒙・非常時アレルギー対応補助など


2013年10月 関西地方にて 食物アレルギーの子を持つ親の会設立参加


2014年8月  関西地方にて  公立小学校給食共同調理場建設検討委員会委員就任
                                (2015年3月まで)

2014年12月 心援隊びわこでの活動参加終了 心歩(ここあ)の会開設へ


2015年2月   心歩の会参加メンバー NPO日本防災士機構認証 防災士資格取得 
















スポンサーサイト