スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西日本を襲った豪雨災害と台風12号

07-29,2018

危険な程の暑さが少しだけおさまったかと思えば、異例の進路を行く
台風12号の上陸。

豪雨災害の被害を受けた地域は勿論のこと、大きな被害を受けなかった
地域でも河川の氾濫や土砂災害の危険性が高まっていますので、
お住まいの地域の情報に注意して早めの避難・対策で被害を防いでください。

何事もなく無駄になったら、それはそれでよかったと思うようにして、大丈夫と
過信しないで身の安全を確保していただきたいです。

台風12号は、中国・四国地方を進み、速度を下げて九州地方に向かうので
長くとどまる可能性があるということで、土砂崩れ等に十分に警戒が必要ですね。


各地の避難生活をされている皆様は特に、酷暑も加わり落ち着かず不安な日々が
続いていますが、どうぞ周囲で声を掛け合って乗り切ってくださいますよう。

酷暑の中、復旧作業や捜索活動に日々懸命にご尽力くださっている皆様に感謝し
ご安全とご健康をお祈りしています。


被災地域が広範囲な為、報道にも偏りがあり、まだまだ災害復旧ボランティアの
人手が足りない地域があります。

全国から、参加可能な方々も現地入りしていますが、お近くの地域の方々の参加
ほど心強いものはないと思いますので、地域周辺の可能な方々の参加が増えます
ように…。

私達もそうですが、すぐに現地入りしてお手伝いできたら…と思っても叶わない事情を
抱えていることもありますが、その場合は、まずは信頼できる現地入りされた方々に託し
後方支援することで力になれます。

今は、義援金だけでなく、ふるさと納税で被災自治体の支援をする方法もありますね。

それぞれが、それぞれのやり方で、誠意をもって出来ることを考えて動けたらと思います。

東日本大震災で被災された方々も、いつもお気持ちを送ってくださっています。

皆で、心を合わせて乗り越えて行けますように…。







































スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。